02 木造住宅は高い!?

「木造住宅は高い」という認識を持っている方は多いのではないでしょうか?
では、一軒の住宅の中で木材の占める比率は、どれ程なのでしょうか?
一般に販売されている建売住宅で約10%程度までです。床の間などの見えるところに高級な柱等を使ったりしたときは別ですが、無垢の木材をふんだんに使った木造住宅でも約20%までです。
例えば、2000万円の住宅建築費で木材の占める金額は200万円から多くて400万円程度なのです。かつて国産材は高いと言われていましたが、現在では同等かむしろ安くなっているのです。
木造軸組工法での住宅建築に要する費用は大きく(1)本体工事費用(2)別途工事費用(3)諸経費の3つに分けられます。さらに本体工事は、構造体、仕上 げ、設備工事等に分けられますが、その割合はおおよそ次の表のようになり、本体工事の10~20%程度が木材費なのです。